今後の活動予定PLAN

5月19日(日) 前進座5.19 国立劇場

      『佐倉義民伝』

嘉永四年(1851年) 時は江戸時代。千葉県と茨城県の境にある村々は、数年続きの凶作。藩主堀田上野介はあろうことか
年貢の割増を要求。名主総代の宗五郎は百姓たちとともに江戸の堀田家上屋敷の門前で窮状を訴えるが、願いははねつけ
られる。最後の思案は、死罪は免れられない将軍への直訴。宗五郎は妻子に別れを告げるためにひそかに国もとへ向かう。
故郷に戻り妻へ離縁状を渡し、子どもらと別れようとするが・・・
1世紀にわたる大作がいよいよ完結。前進座オリジナル作品となります。観劇ご希望の方は下記申込書をプリントアウトし、
支部事務所へ観劇料と共にお持ちください。お気軽にお問合せください。担当 永井まで。

  佐倉義人伝チラシ表  ☞☞ 2019.4.18 佐倉義民伝チラシ表

  佐倉義人伝チラシ裏  ☞☞ 2019.4.18 佐倉義民伝チラシ裏

  詳 細・申 込 書  ☞☞ 前進座申込書 20190519

 

前のページへ戻る